So-net無料ブログ作成
検索選択

次の空軍士官学校長は女性将軍へ [米空軍]

JohnsonMG2.jpg1日、オバマ大統領は次の米空軍士官学校長(第19代)に、現在NATO情報作戦部長であるMichelle Johnson少将を推薦するとともに、同少将の中将昇任を推挙しました。
反対もないでしょうから、間もなく女性初の空軍士官学校トップが誕生します。確か空軍士官学校の教育部門のトップも女性准将でしたから、同士官学校は女性がリードする組織となります

「空軍士官学校の美人教育部長」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2010-03-10

ジョンソン少将とはどんな方・・・
●1981年空軍士官学校を「成績優秀者」として卒業(推定年齢54歳)
●卒業後は輸送機や空中給油機のパイロットとして各地で勤務。イラク南部監視作戦、コソボ作戦、不朽の自由作戦、イラク戦争にも空中給油部隊指揮官として参加

JohnsonMG3.jpg●少佐時代には大統領付き空軍副官として勤務、空軍省の広報部長勤務もあり。またJ-5では情報・サイバー空間担当副部長輸送コマンドの戦略政策部長等の統合職経験も豊富
●学問の面でも、士官学校卒業後オックスフォード大に「Rhodes奨学生」として政治経済学の修士号を取得、ハーバードの上級フェローMITの外交政策フェローの経験もあり。

空軍士官学校の教官経験もあり、政治科学の準教授や学生指導担当教官を3年間経験済み。
●士官学校の学生時代にはバスケットボール選手として活躍し、通算1706ゴールで歴代2位の記録保持者。また学業とスポーツを両立させた全米の学生対象の賞を2回受賞し、女性では初となる「殿堂入り」を2007年に果たす
////////////////////////////////////////

JohnsonMG.jpgまさに文武両道の女性将軍です。学生時代から、初の学生wing指揮官や初の女性「Rhodes奨学生」として、後輩女性軍人ための道を切り開いてきた方です。
現在のNATOポストでも、主要な会議に出席されている写真を見たような・・・

1993年にアスペン国防長官が女性の戦闘機操縦の道を開いたのですが、ジョンソン少将も少し時代が後であれば、戦闘機を目指していたかもしれません。

ジョンソン少将の経歴票
http://www.af.mil/information/bios/bio.asp?bioID=8092

「ある特殊部隊女性の死」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-10-27
「サイバー戦の指揮も女性」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-05-06
「宇宙戦争の指揮は女性が」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-01-30
「特殊部隊にもっと女性が」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2010-10-02-1
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 1

無給休暇

残念ながら教育部長はリタイアされますので、女性2TOPはしばらく持ち越しになりそうです。
http://www.af.mil/news/story.asp?id=123325613
by 無給休暇 (2013-03-12 04:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る