So-net無料ブログ作成

トルコ防空システム選定:中国製か欧米製か [安全保障全般]

Erdogan-Turky.jpgトルコは最新の防空&ミサイル防衛システムの導入を検討しており、昨年から機種選定作業を開始していますが、選定作業の期限を延期(4度目の延期)すると発表した模様です
今年8月に大統領選挙が予定されており、選挙の結果、新しい政治体制が固まるまでは決定できないのではないかとの見方が広まっているようです

米国、欧州、中国、ロシアのシステムを選定比較対象として、昨年9月には一端中国製システムに決定したような発表もありましたが、米国やNATO諸国からの圧力や働きかけもあり、最終決定に至っていません
米国やNATO諸国としては、中国製システムを導入されたら防空&BMDデータ共有に様々な困難と懸念が生じ、何としても阻止したいところです

3日付Defense-Newsによれば
HQ-9 China3.jpg●トルコ国防調達庁は、長距離防空&ミサイル防衛システムの選定に関し、3つの提案企業からの修正提案書の受付期限を延期(4度目の延期)すると発表した
●同庁関係者は、従来の期限の6月30日になって新しい期限を8月30日に延期した発表し、「関連企業3グループ全てに通知した」と述べた

本選定には、以下の機種が応募。当初はロシアのS-300/400も含まれていたが、選定の初期段階で除外が決定された
--- RaytheonとLockheed Martinのパトリオット
--- China Precision Machinery Export-Import Corp.のHQ-9
--- Italian-French consortium EurosamのSAMP/T Aster 30

PAC-3.jpg昨年9月の段階でトルコ当局は、中国が1位、欧州チームが2位、米国チームが3位と評価していたが、米国やNATO諸国からの圧力や働きかけにより、トルコ側から欧米チームに対し、提案の改善を促すような動きがあった模様
●最近では、米チームの提案が製品納入期間の短縮等で欧州チームを上回るレベルになりつつあるとの評価も聞かれるところ

●本選定作業に詳しい関係者は、最終決定は大統領選挙と新内閣の編成を待つ必要があるだろうとの見通しを示した
●大統領選挙は8月10日に予定され、現エルドアン大統領も1日に出馬を表明している。1回目の投票で5割の得票者が出なければ、8月24日に2回目の投票が行われる

まんぐーすの補足
Erdogan-Turky2.jpg●トルコはエルドアン首相の意向で「価格と共同生産可能(技術供与を含む)」を重視を掲げ、その結果、中国製が有利な位置に立った

●一方、米国やNATO諸国は、航空機にしても弾道ミサイル対処にしても、システム単体では状況把握能力が限られており、多様なシステムの情報融合が不可欠だが、中国システム導入ではNATOシステムのデータが共有できず極めて非効率と主張
●また、NATO諸国が使用しているIFF(敵味方識別装置)を中国製システムに搭載するなど不可能であり、逆にトルコ所有のF-16に中国製識別装置を搭載することも考えにくい。多くの側面で中国との共同生産は多くの問題を含んでいるとトルコの説得を行っている
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

Aster 30.jpg米国は兵器の国内市場が縮小傾向の中、同盟国の能力向上や同盟国との相互運用性強化を口実に、米国製兵器の売り込みに必死ですから、相互運用性を盾に、トルコ側に強引な交渉を行ったのかもしれません

トルコはそんな米国への反抗心を示し、あえて中国製をちらつかせ、価格や技術開示面で譲歩を引き出そうとしているのかもしれません

中東の複雑な情勢もあり、トルコ国内の政情不安もあり、多様な側面から影響を受ける「羅針盤」や「風見鶏」のような機種選定が続きます・・・。

過去の関連記事
「トルコが中国企業と交渉開始?」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2013-09-27
「トルコは中国製を選定か?」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2013-06-24
「トルコが2機のF-35購入決定」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-05-09-1

タグ:トルコ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る