So-net無料ブログ作成
検索選択

米国エネルギー兵器開発の課題 [Joint・統合参謀本部]

Directed-Energy.jpg4月7日に有力シンクタンクCNASから、Jason Ellis客員上席研究員が「Directed-Energy Weapons: Promise and Prospects」(意訳:米国エネルギー兵器開発の課題)とのレポートを発表しています。

サマリー部分から技術に関する細部内容は不明ですが、期待が膨らむエネルギー兵器(DE:Directed-Energy Weapons)の課題と対策について提言しています

全体の戦略や各部署のコーディネイトが必要との「よくある提言」も含まれていますが、この分野の雰囲気を感じるべく「サマリーつまみ食い」でご紹介します

同レポートでエネルギー兵器DEに含まれるのは
High-energy lasers (HEL)
High-power microwaves(HPM)
Related radiofrequency technologies

「米国エネルギー兵器開発の課題」の概要
DEW.jpg国防省はDEに関する「Game Plan」を策定し、開発と配備戦略を高い優先度で定めるべき。DEへの期待が高まり、いくつかの分野で実用レベルに技術の成熟があるが、国防における役割が不明確である。

DE開発全体を統括するDE計画室を設置すべき。いまのDE開発は「縦割り行政」であり、現存のHEL計画室を発展させることで限られた資源の有効活用に繋げるべき
●2014年度のDE予算は、2007年当時の37%しかない500億円程度である。国防省が有効にDEを活用したいのなら、HEL予算を2~3倍、HPM予算を5~10倍にすべきである

成熟しつつある技術は早く投資して活用せよ。実験で良い成果を収めている「high-power radio-frequency weapon」開発への予算が不十分だ。また、10年以内の前線配備が見込まれる鍵となる「solid-state and combined-beam fiber HEL」には、少数でも迅速に前線配備する事も考えるべき
Laser 3.jpg一方で長期的に重要な技術も忘れるな。今は無人機や小型ボート対処が念頭だが、高速の弾道・巡航ミサイルのような目標対処を可能にするHELやHPMへの投資にも配慮すべき

潜在的敵対者の本分野での動向をフォローせよ。技術の拡散により、世界の何処で技術ブレイクスルーがあるか判らない。世界を注視し、必要な対策を怠るな
サイバーや電子戦との連携でDEの効果増強を図れ。それぞれはドクトリン上ではリンクしているが、現場レベルでは「縦割り」で作戦連携が良くない。まず机上ウォーゲームから開始して検討を深めよ

当初の効果は限定的でも、軍事文化や組織への影響は重大。これを将来に結びつけ、ドクトリン、組織、訓練、兵站、政策等の方面の根本的見直しに繋げるべき
///////////////////////////////////////////////////////

いろんな所で、いろんな人がDEについて夢や希望を語っていますが、やはり予算厳しき中、各軍種や職域間の資源ぶんどり合戦は激しいようで、「Stovepipe:縦割り行政」が横行しているようです。

Laser 4.jpgDEが、軍事文化、組織、ドクトリン、訓練、兵站、政策に影響を与えるのは、まず弾薬補給のような兵站を考える必要があまりないこと、出力を調整することで打撃効果を制御出来ること、照準は必要だが兵器誘導が不要なこと、ミサイルのような飛翔時間が無く効果が速効なこと等々が考えられます

レーザーは雲や雨に影響を受けるのでしょうが、「High-power microwaves(HPM)」や「Related radiofrequency technologies」はどうなんでしょうか?
レポート本文にはそれなりに説明がありそうですので、機会があったら勉強したいと思います

レーザー関連の記事
「まずC-17搭載レーザー兵器を」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-05-23
「特殊作戦C-130にレーザー兵器を」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-01-31
「特殊部隊とレーザー」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-09-16

「米空軍の30年戦略」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-07-31
「ペルシャ湾で艦艇試験」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-12-13
「航空機自己防御レーザー」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2013-11-02-1

「米海軍レーザー兵器搭載へ前進」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2012-05-12
「CSBAビーム兵器へ投資を」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2012-04-20
「レーザー兵器の開発動向」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2012-04-01

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る