So-net無料ブログ作成

レイセオンが重量770gの超小型ミサイル展示 [Joint・統合参謀本部]

19日投開票のカナダ総選挙で自由党が大勝
党首のJustin Trudeau 氏は、選挙前にF-35計画からの撤退と、より安価なCF-18後継機の選定を公約に
→「カナダの国防にステルス戦闘機は不要」&「海軍艦艇建造こそが優先事項だ」と
→11日時点の報道→http://www.defensenews.com/story/defense/air-space/strike/2015/10/11/election-determine-canadian-role-f-35-program/73613712/ 
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

Pike missile.jpg12日からワシントンDCで開催されている米陸軍協会総会&展示会でレイセオン社が超小型レーザー誘導ミサイル「Pike」を披露し、注目を集めているようです。

地上部隊が近接戦闘で使用することを想定しており、従来の肩撃ち式ロケット迫撃弾(rocket-propelled grenade)よりもレーザー誘導で精度が高く、従来の「Javelin対戦車ミサイル」よりも小型で安価だと言うことです

電子回路技術の進歩により実現したとの事ですが、小型ドローンなどに搭載されたらたまりませんねぇ・・・
まだ企業独自の開発段階ですが、今後、米陸軍や海兵隊の意見を聞きながら、実射試験を重ねるようです

12日付Defense-Tech記事によれば
12日、米陸軍協会総会でレイセオン社とWaltham社が、歩兵部隊や特殊部隊を対象に想定した、ミニレーザー誘導ミサイル「Pike precision-guided munition」を披露した。
●レイセオンの地上戦闘システム課長は、「電子回路の小型化技術により、このミサイルが実現出来た」とインタビューに答えてくれた

Pike missile3.jpg●「Pike」は、全長43.2cm(17インチ)、直径3.8cm(1.5インチ)、重さ771g(1.7 pound)で、射程は約2kmである
●米陸軍や特殊部隊が装備する、現有の肩撃ち式ロケット迫撃弾の発射装置(M203やELGM)から射撃可能であるが、M4ライフルの銃身下部にM203発射機を装着して使用する場合には、多少のライフル改良が必要となる

●「Pike」は、肩撃ち式ロケット弾より高価だが、ロケット弾や機関銃で相手を仕留められなかった場合に反撃を受けるリスクが高いが、レーザー誘導の「Pike」は精度面で優れている。
●精度面で「Javelin対戦車ミサイル」も有効だが、「Pike」より高価で破壊力が大きく、周辺被害も大きくなる。「Pike」は命中時の破片効果で、壁を隔てた2名を殺傷する程度の破壊力を備えている

●目標に対するレーザー照射は、ミサイル発射後から命中するまでの間で十分で、最大射程時でも15秒ほどと想定されている
●両社は現在米陸軍の担当者と、同ミサイルの更なる発射試験に向けた予算確保について協議を進めている
/////////////////////////////////////////////////////

Pike missile 2.jpg冒頭の写真から、「Pike」の大きさを実感して頂けると思います。重さ771g(1.7 pound)は信じがたい気もしますが・・・。(ちょっと「ドッキリの絵づら」です)

この様な技術は、あっという間に拡散するのでしょうから、将来の戦場(対テロを考えれば平時の重要施設や要人警護)は、大変難しいことになるのでしょう

米海軍も小型誘導ミサイル「Spike」研究中
全長63cm、直径7cmで重量6.6kg
http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-02-25

そう言えば、最近Work副長官が英国の王立研究所(RUSI)で、精密誘導兵器が飛び交い、電子戦やサイバー戦が複雑に絡んだ場を想定した備えの重要性や必要技術を語っていました。

Work副長官のRUSI講演(9月10日)
http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-09-12
同時大量ミサイル攻撃対処」や「第2のAirLand Battle」の検討必要性を語る要注目の講演

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る