So-net無料ブログ作成

米韓空軍はしっかり被害復旧の共同訓練 [米空軍]

「日本もやってる」とのご意見を頂いていますが、現状程度の「旧態然とした」「申し訳程度の」訓練や施設施策に疑問を感じない方に、特に申し上げることはありません・・・
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

米韓空軍はしっかり滑走路被害復旧の共同訓練
空自は戦闘機の移動しか考えてないと遅れるよ! 時すでに遅しか・・

Korea-runway.jpg5月30日~6月3日の間、米空軍と韓国空軍の工兵部隊(土木建築施設部隊)が「Pacific Unity 16」演習、または「PACUNITY」を実施し、太平洋空軍隷下の米空軍基地全てから参加した米工兵部隊と韓国空軍兵士がともに汗を流しました
演習は韓国空軍のGwangju 空軍基地で行われました

本演習には広範な工兵部隊活動が含まれ、米空軍web記事によれば、「緊急事態対処」「人道支援」「災害対処」「土木建築」「環境問題対処」「エネルギー節約管理」の活動を通じ、両国軍のやり方を互いに学び、必要時に円滑な同盟軍活動が出来るよう下地を作ることが出来たようです

米空軍webは滑走路被害復旧の訓練を紹介
●PACUNITY演習では被害を受けた滑走路の復旧訓練も実施された。
敵の攻撃で2つの大きな穴が出来た滑走路を、再使用できるように迅速に復旧させる訓練で、瓦礫を除去し、被害を測定しながら穴を埋め戻し、水平になるようならして舗装し、滑走路照明灯を際設置等を両軍が協力して行った

Korea-runway2.jpg●在韓米空軍の第7空軍Osan基地で勤務する即応態勢計画班長であるTrent Bolte大尉は、「太平洋空軍が担当エリアへの関与プログラムとして行っている滑走路復旧訓練である。韓国空軍と時間が限られた複雑な状況の中で、如何に迅速に航空機の発着を再開させるかを訓練できた」と語った
●第8工兵隊の一員として参加したDylan Pera上等兵は、「韓国軍兵士とともに訓練でき、彼らが我々と同様に任務に邁進する姿を目の当たりにした。彼らの迅速な行動やハードワークが素晴らしいと感じた」と感想を述べている
////////////////////////////////////////////////

同記事は別の部分で「意志疎通が重要な鍵だ」と指摘しており、韓国軍人も英語に苦労している事を臭わせています。
ただ、韓国には徴兵制があることから、語学に優れた人材は通訳要員として各所に配置されて有効活用され、大きな戦力になります。

Runway-Repair2.jpgそれにしても、日本ではやらないのでしょうか? 航空自衛隊の工兵部隊は「やる気無し」なのでしょうか?
戦闘機の移動でお金が無くなって、重要な滑走路被害復旧訓練を断念したのでしょうか? それとも、何にも考えてなかったので、恥ずかしくて共同訓練など受けられなかったのでしょうか?

5月嘉手納で米軍統合の滑走路被害復旧訓練
http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-05-29

Resiliency強化の関連記事
「グアム施設強化等の現状」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-04-30-1
「グアムの抗たん性強化策」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2013-04-30-1
「グアムで大量死傷者訓練」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2012-02-08-1
「グアム基地を強固に」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-04-12

「米と豪が被害想定演習を」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-08-02
「在沖縄米軍家族の避難訓練」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-04-21 
「嘉手納基地滑走路の強化」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2010-10-09

「Wake島へ避難訓練」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2013-07-04-1
「テニアンで作戦準備」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2012-06-05
「ブルネイの飛行場を確認」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-07-14

沖縄戦闘機部隊の避難訓練
「再度:嘉手納米空軍が撤退訓練」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-06-25
「嘉手納米空軍が撤退訓練」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2013-08-23-1
「中国脅威:有事は嘉手納から撤退」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2010-05-13

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る