So-net無料ブログ作成

物議:断交されたカタール首長が米軍と大記念撮影 [安全保障全般]

縁を切ったアラブ諸国の感情を逆なで
カタール首長が海外訪問再開の狼煙

11日、アラブ諸国に断交されているカタールのトップである「首長:Emir」が、約1万人の米軍兵士が駐留し、米軍の中東作戦の指揮所があるカタールの「アルウデイド:al-Udeid」空軍基地を訪問し、米軍同基地に展開する米軍機と米軍兵士をバックに記念撮影を行い、同国メディアが大々的に報じました

Qatar Emir.jpgカタールは、イランとの親密な関係やイスラム過激派支援を批判され、中東の主要国で、かつ米国とも比較的親密なサウジ、エジプト、バーレーン、UAEから「国交断絶」を6月5日に宣言された国であり、米国も米軍の存在とアラブ主要国との板挟みで、微妙な立場に立たされています

カタールと縁を切ったバーレーンには、米海軍第5艦隊や米中央軍陸軍の拠点があり、米軍13500名が所在し、同じくUAEにも米海軍最大の立ち寄り港である「Jebel Ali port」や、米空軍の空中給油機やF-22や無人偵察機が大挙所在する「al-Dhafra Air Base」がある複雑さです

このような複雑に入り組んだ外交関係をやりくりする米国の姿勢は微妙で、トランプ大統領はカタールに批判的な立場を微妙に示すツイートを行う一方で、マティス国防長官はカタールを訪問して支援を申し出、1.4兆円相当のF-15売却にも合意しています

12日付「Military.com」記事によれば
Qatar map.jpgカタール国営メディアは記念写真を「Sheikh Tamim首長は米国人たちと、両国国防協力と対テロ協力の様子を再確認した」との記事と共に大々的に紹介し、アラブ諸国からのボイコットの中で、米軍が同主張を支持しているかのようなイメージを発信している
●一方で米中央軍報道官は、「単なる駐留国首長による部隊訪問である。同基地の様子や情勢について話をし、記念撮影を行い、そして帰路に就いただけである」、「特別な意味はない」と説明している

●そして同報道官は、ホスト国が愛国心を鼓舞するようなメッセージを掲げたり発信したりすることは、よくあることだとコメントした
●また同時に同報道官は、「我々は周辺関係国間の言い争いを常に注目している」、「(しかし、)それが米軍のホスト国として問題になることはない」とも述べた Qatar3.jpg●この米軍部隊訪問は、カタールが断行されて以来初となる首長による外国訪問(トルコとドイツ)に先立って行われたが、Tamim首長の父親は、その父親が外国訪問間の1995年にクーデターを起こして首長の座を奪った経緯があり、様々な憶測を呼んでいる
●米軍報道官は、「我々は常にあらゆる緊急事態に備えた計画を練って備えている。戦いを続けるために必要なことを行うだろう」、「しかし現時点で、我々が何かを終了したり、中断したりするような重大な可能性が見えているわけではない」とも語っている
//////////////////////////////////////////////////////////////////

カタールは過激派への支援を否定し、イランとの関係は同一の海底天然ガス田から天然ガスを採掘しているからだと反論していますが、米国内にはかねてより、ムスリム同胞団を支援するような国に頼っていいのか・・・との議論があったようです

しかし・・・、カタールを断交した国々にも同様の疑惑はあり、アルジャジーラTVを運営したり、サッカーW杯を誘致したりと、スタンドプレーが目立つカタールをいじめてやろう・・・ぐらいの理由じゃないかとも言われています

Qatar4.jpgでも、この集合写真はいくら何でも「刺激強すぎ・・・」感がありありで、米国の意図も不明で、外国訪問もあるらしいので、興味本位で取り上げました。
日本は天然ガスをカタールに頼っているので、ゴタゴタは困ります。何かあっては日本がひっくり返ります

外務省の「カタール」概要説明
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/quatar/index.html

カタールが登場の記事
「米軍の弾薬を頼るな!」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-11-21-1
「イスラエルと合意後に湾岸諸国へ戦闘機」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-09-17
「日本の銀行がカタールの戦闘機購入に融資?」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-03-22

nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る