So-net無料ブログ作成

マティス長官がインド訪問でアフガンを [マティス長官]

マティス長官はインドでアフガン問題を主に語る

India2017.JPG24日付Military.comが、トランプ政権の高官として25日から初めてインドを訪問しているマティス国防長官を取り上げ共同訓練から共同装備開発から武器輸出から現地生産などなど、多様な話題を地域の大国と議論する方向ながら、最重要の話題はアフガニスタン支援の話題だと報じています

北朝鮮が大変だとか、ロケットマンだとか、日本ではかりあげクンが話題ですが、世界には米軍の出番が欠かせない問題が山のようにあり、トランプ大統領と北朝鮮の外相や報道官が「口撃」合戦やっている間にも、重ーーーーい課題に国防長官は取り組んでいます

この米印関係は長ーーーい道のりで、3年ぐらいかかって協議の枠組みができ、部隊同士の共同訓練はそれなりに活発化してきたものの、枠組みができて数年たっても、装備品の共同開発や技術移転に関しては本当になかなか進展が見らえません

微妙に思惑が異なる両大国ですが、それでも対中国の思いは重なる部分もあり6月にはインドのモディ首相が訪米し、トランプ大統領も精一杯の厚遇でもてなしたところです。
実際の議論の中身がどうなるかは不明ですが、その雰囲気を記事からご紹介します

24日付Military.com記事によれば
mattis senate2.jpg●25日遅くにインドに到着したマティス国防長官のインド訪問は、モディ首相や就任したばかりの女性国防大臣Nirmala Sitharaman女史との会談等が予定されているが、戦闘機売り込みや無人機輸出問題、そしてアフガン問題で埋め尽くされるだろう
●国防省報道官は「米国はインドを、多様で広範な利害を共有する南アジアにおける重要で影響力のあるパートナーだとみなしている」を表現している

訪問は、ちょうど米国内でインド陸軍が、約2週間に及ぶ対テロや平和維持活動等の治安維持演習を始めたタイミングに当たったが、9月に入って就任したばかりの女性インド国防相との話題では、アフガン支援の問題が第一に取り上げられるだろう
トランプ大統領は、インドに対しアフガン経済への支援を要望し、インドと対立関係にあるパキスタンを、混乱の元凶である過激派に安全地帯を提供していると非難している

●国防省高官は「マティス長官はアフガンの民主主義、安定、繁栄、そして治安確保へインドの貢献を評価する」と述べているが、専門家は、米国がインドに期待するのは戦いへの直接参加ではなく、米軍によるアフガン軍訓練の支援であろうと見ている
●インドはかねてより、パキスタンがアフガン国内で道路やダム建設を行い、昨年1000億円以上の援助をしてることを警戒し、パキスタンをテロ組織の支援やアフガンの混乱助長で非難している

武器輸出に関しては
Sitharaman.jpg●トランプ大統領は、インドが米国製兵器を購入することで地域の安全保障に貢献していると讃えているが、国防長官は最新のロッキード製「F-16 Block 70」を強く進めることになろう
インドが少なくとも100機必要としているとみられる単座戦闘機では、F-16のライバルはサーブのグリペン戦闘機で、6月に初飛行に成功した「Gripen E」と争うことになろう。

両企業ともインド国内での製造を提案しており、モディ首相の「Make-in-India」方針に答えようとしている。本件ではボーイングもFA-18を提案している
インド海軍への無人機の売り込みも、中国がインド洋での活動を活発化する中、トランプ政権はインドへの早急な無人機提供に向いている
/////////////////////////////////////////////////////////////

カーター前長官時代には、インド側からジェットエンジンの共同開発や空母カタパルト技術の移転話など、そう簡単に折り合えそうもない話題がメディアを賑わせていましたが、どうなったんでしょうか?
会談結果で、目ぼしいものがありましたら、追記したいと思います。

Sitharaman2.jpgインドは攻撃可能な無人機を求めていますが、主要同盟国だけに輸出している攻撃無人機をインドに輸出するかは微妙な問題です。そしてインドがイスラエルと無人機の件で協議を進めているとも伝えられています

長い目で見て関係を深めていただきたい米印関係です。マティス長官の人柄に期待いたしましょう
でもマティス国防長官に置かれては、この大事な時期におなかを壊すようなことがないよう、十分に注意していただきたいものです。

米印関係の関連記事
「インド首相のトランプ米国訪問」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-06-28
「インド首相のオバマ訪問」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-06-08
「4月カーター長官の訪印」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-04-15

「DCでJエンジンやカタパルト議論」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-12-12
「印検査院がロシア製戦闘機を酷評」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-08-11-1
「やっと3カ国 Malabar」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-10-14

「カーター長官インド訪問」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-06-04
「米印の国防協力合意」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2015-01-26-1
「インド首相の米国訪問」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2014-09-30

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る