So-net無料ブログ作成

保存映像:スペースシャトルに捧ぐ [ちょっとお得な話]

日本時間の2月25日朝7時頃、最後のスペースシャトルの打ち上げが成功したようです。
そこで本日は、「オタク」的な打ち上げ映像をお届けします。

spaceshuttle.jpg「スペースシャトルに捧ぐ」とのサブタイトルがついた約45分の映像は、過去の複数の打ち上げの際に撮影された研究用の記録映像を組み合わせたモノで、耐熱パネルの損傷確認や問題が発生した時の証拠として、100台以上のカメラで撮影された物だそうです。

スペースシャトルの最後の打ち上げを迎えたこの時期に、NASAの関係者が過去の映像を組み合わせて作成したモノのようで、細部にわたる映像が研究者らしい人の解説付きで見ることが出来ます。

打ち上げに関する映像で、宇宙での映像は含まれません実際には恐らく5分間ぐらいの出来事を、丁寧にいろいろな角度から、更にスローでも見せて45分間になっていますので、「オタク」向けの映像ともいえます。

暖かくなり始めたこの頃、花粉を避けて、お家でゆったりぼんやりと眺めてリラックスしていただくには好都合かもしれません。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0