So-net無料ブログ作成

ああ・・英国空母の競売 [ふと考えること]

arkroyal3.jpg「しみじみ」「もののあわれ」とはこのような時の形容詞でしょうか・・・

つい最近まで大英帝国海軍、つまりロイヤルネービーの旗艦であった空母アークロイヤル(HMS Ark Royal)が競売にかけられています。
それも・・何と誰でも見られる参加できるオークション用webサイトで・・・

残念なのは、実際に空母内を見学して「値踏み」出来るツアーへの参加申し込みが4月27日までの締め切りになっており、内部の様子を確認する機会を今からでは得られない点です。
ちなみに、見学会参加の申し込みには「どのような意図で空母を購入するのか」を英国防省の担当者にメール又は電話で連絡することになっていました。
どんな人が見学会に訪れるのか・・にご興味のある方は、以下の時間と場所に赴けば確認可能かもしれません。

●時間:5月3日及び4日 朝8時 
●場所:Her Majesty’s Navy Base, Portsmouth, UK

本件を伝える28日付軍事情報サイト「Defense Tech」は・・・
●あなたのクルージング用に空母購入を検討されている方で、もし悩んでおられる方がいたら、最終決断までに取りあえず、上記オークションサイトの「wish list」に登録することをお奨めします。(入札の締め切りは、6月13日月曜日の朝10時

●ただし彼女はとても高齢で、ご自身の目でエンジンや電気配線を確認しなければ何かとご不安でしょう。ちなみに彼女は1981年に進水し、1985年から英国海軍の旗艦として活躍しましたが、2011年の3月に英国防見直しと予算の大幅削減決定を受け引退しました。
●19000トンの彼女は全盛時、ハリアーなど20機の航空機を搭載して活躍していましたが、今回の売却に際しては航空機や武器は一切含まれていません
arkroyal.jpgarkroyal2.jpg





webサイトに掲載された空母の概要
Length: 210m  Beam: 36m  Draught: 5.8m
Current Displacement: 19000 tonnes
Estimated Metal Weight: 10000 tonnes 機械を含む。95%が鉄

見学会の申し込み先(受付終了ですが)
Noelle Gardner email: desdsa-bd1a@mod.uk (01869 256346)
Janet Kynman email: desdsa-mst1a2@mod.uk (01869 256017)
//////////////////////////////////////////////
ゴールデンウィークにふさわしい話題とは思いませんが、東日本大震災とあわせ、時代の変化を感じる話題と考えました。

英国軍も大改革へ経費縮減策へ
「英軍に学ぶ経費縮減策」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2010-09-26-1
「英国も国防省改革」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2010-08-16-1
「英空軍も戦闘機削減へ」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2010-08-03
「英空軍2020年までに戦闘機半減へ」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2010-12-13-2


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0