So-net無料ブログ作成

英語で防衛省活動を「Japan Defense Focus」 [安全保障全般]

JDF28main_visual.jpg本日は、防衛省が自衛隊等の活動を英語で紹介する目的で、四半期に一度発行(印刷及び電子版で)している小冊子「Japan Defense Focus」のご紹介です。
最新版は2012年5月号ですが、既に28巻を重ねています(知りませんでした!)

中身では、防衛白書にあるような組織、国防の基本方針等々の基礎知識的な部分は最小限にして、最近のトピックを掘り下げて取り上げており、英語で防衛省活動を語ろうとする時の参考になりそうです。
スタッフの方は大変でしょうが、このようにこまめにトピックを英語化しておくと、防衛白書の英語版作成もスピーディーに進むと思います。「quarterly published」としながら、発刊時期が極めてまちまちですが、頑張っていただきましょう

Webメインページ http://www.mod.go.jp/e/jdf/index.html
電子版Home http://www.mod.go.jp/e/jdf/no28/index.html

ちなみに最新版の主な項目には(日本語に訳すと)
jdf_28.jpg北朝鮮ミサイル事案への対応
南スーダンでのPKO
●ソマリア沖及びアデン湾での海賊対処活動

フィリピン国防相の来訪
●復興支援活動(Capacity Building Support)について

●防衛大臣の百里基地訪問
防衛大学校卒業式
野球MLB開幕ゲームへの支援
●「東アジア戦略概観2012」について
等々のラインナップとなっています。
///////////////////////////////////////////////////////

素朴で意地悪な感想を述べると・・
JDFsp2012thumb.jpg同じ記事を連続で載せないで欲しい
●「F-35導入決定!」ぐらいのド派手な見出し記事を掲載し、F-35の利点だけを米軍需産業に変わって大発信し、諸外国を購入に巻き込んで価格を下げる努力をしては。

●国際貢献活動が記事の中心になっているが、鈍感な巨大恐竜の如く、やっと、そろそろ限界を感じ始めている戦闘機操縦者(戦車も)も取り上げてやって欲しい。記事を書かして英語力でも向上させないと、ますます内弁慶になって困る
田中前防衛大臣が「百里基地」と「防衛大卒業式」ネタで登場するが、賞味期限を加味し、消えそうな人は取り上げない方がよい

防衛省出版物関連
「力みすぎ東アジア戦略概観」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2012-04-03
「3章中国東アジア戦略概観」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2012-04-03-1
「中国安全保障レポート」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2012-02-17-1

「防衛白書担当官僚の代弁」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2011-08-03-1
「(2/2)「防衛白書」5つの背信」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2010-09-12
「(1/2)「防衛白書」5つの背信」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2010-09-11
「7年前のクリスマスイブ」http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2010-12-23-1

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0