So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017年世界の核兵器数の動向 [安全保障全般]

世界の92%を占める米露の削減で総量削減
しかし、中、印、パキ、恐らくNKは増加

nuclear bomb.jpg19日付Defrense-Newsは、SIPRIが発表した世界各国の核兵器に関するレポートを紹介し米露が保有する核兵器数は新START条約に沿って削減されたが、中、印、パキ、NKは増加したと取り上げています

そもそも世界全体の核兵器数約14500個のうち、約92%は米露が保有しているとの構図ですが、最近の北朝鮮騒ぎを見ても明らかなように、わずか10~20発の保有数といわれる北朝鮮が世界を揺さぶれる兵器なわけです

CSMTrident-II.jpgSIPRI(Stockholm International Peace Research Institute)核保有国として取り上げた国は9か国で、保有数が多い順番で露、米、仏、中、英、パキ、印、イスラエル、NKとなっていますが、これが8か国になる保証は全く得られていない現状です

まぁ・・・めったに目にしない数字ですので、各国ごとにご紹介しますあくまでもSIPRIの推計で、他にもいろいろな数字が出回っているのでしょうが・・・

19日付Defrense-News記事によれば
新START条約に沿って削減を進める米露は、ロシアが2017年に150発削減して6850発に、米国は350発削減して6450発保有となった

中国、インド、パキスタン、そしてNKは増加している
---中国は10発増加して280発
    ICBMであるDF-41の試験が2017年11月に成功
    2018年前半には運用可能態勢に入ると推測

Minuteman3m.jpg---インドも10発増加し、130発から140発の間の保有数に
---パキスタンも10発増加し、140発から150発の間の保有数に
    印パキは両国とも、陸海空発射ミサイルの開発を継続 
 
---NKは、10発から20発の間の保有数だと推定されている

仏英イスラエルは保有数を維持し、仏が300発、英が215発、イスラエルは80発を保有している
//////////////////////////////////////

小さなことからコツコツと・・・の精神でご紹介しました

21世紀の抑止概念を目指す
「3本柱はほんとに必要か?」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-07-22
「米戦略軍も新たな抑止議論」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-03-11
「21世紀の抑止と第3の相殺戦略」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-03-03
「相殺戦略特集イベント」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-10-29-1
「期限を過ぎてもサイバー戦略発表なし」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-04-25
タグ:核兵器 SIPRI
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。