So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

朝鮮半島統一へのシナリオを考える [安全保障全般]

北朝鮮指導層に統一によるメリット提供を・・とか言うか?

Korea-China2.jpg10月31日、RAND研究所のBruce W. Bennett氏が「Alternative Paths to Korean Unification」とのレポートを発表し、北朝鮮の首領様とトランプ大統領のパフォーマンス勝負に振り回されている感のある現状から少し身を引き、朝鮮半島の統一による安定を目指す道筋の課題や政策提言を行っています

驚くほど斬新なアイディアや提案があるわけではありませんが、御用研究所であるRANDの見方として、現状を確認する意味でも、またどうしようもない韓国政府の「徴兵工」問題への対応にうんざりした皆様が朝鮮半島問題から目を背けないようにとの思いも込め、取り上げます

RANDの同レポート紹介webページによれば
RAND AF.jpg●一般に朝鮮半島統一と言えば、韓国が現在の北朝鮮領域も統治するイメージだが、そこへ導く道筋にはいくつもの不確実性が横たわっており、自然とその方向に進むとは到底考えにくい
●レポートでは、大規模紛争、北朝鮮体制崩壊、平和的移行などの流れを想定しつつ、様々な可能性や道筋を吟味し、想定しうるベストな道筋として、現在の北朝鮮レジームの崩壊、後継政権とのネゴによる時間をかけた統一、そしてそこにつながる提言を行っている

●金正恩は自身が明確な勝利を得られないような半島統一を支持するとは考えにくい。韓国大統領は統一に向けた妥協を少しは考えているかもしれないが、双方に利益があるような統一に向けたアクションは取っていない
平和的な統一への動きを期待することは無理で、北朝鮮が外部から隔離され、独裁を維持するために管理されている現状からすれば、混乱を引き起こす可能性が高い。その元凶は金一族の存在である

N-Korea2.jpg金正恩体制崩壊後に平和的な統一を目指す方向が最も可能性が高いと考えられる。このために韓国は、北朝鮮の指導者層に統一後の「friendly outcome」を提供する施策を準備する必要がある
●韓国の専門家の多くは、唯一の安定的な統一への道は、北朝鮮の体制変更後に続く新たな北政権との、段階的で強力的な平和的前進だと考えている
北朝鮮の大量破壊兵器と、中国の干渉や介入が、朝鮮半島統一に向けた最大の障害である

検討を進めるべき政策
●韓国は統一のために大規模な武力紛争を用いることは避けるべき。北朝鮮政権が崩壊したとしても、その被害やコストは甚大となる
Trump Coast-G2.jpg現在の北朝鮮指導層に統一による見返りを与える政策を考える必要があるこれにより初期の統一を強固にし、統一後を安定したものとできる

米国と韓国は、北朝鮮が統一の主導を執る様な環境になることを阻止しなければならない。特に、北朝鮮内での金正恩の神の様な位置づけを払しょくし、韓国内での金正恩の平和の使者のようなイメージを変えなければならない
////////////////////////////////////////////////////////////

このレポートを完成するには、北朝鮮政権の変更への道筋も盛り組む必要があると思いますが、非公然工作の域でしょうから言及するのは難しいのでしょう

KoreaNC2.jpgでも、金正恩がトップに登場する直前には、不満分子がクーデターだとか、米国が支援して誰々を中心とする政権に転換するとか・・・・もっともらしく語る「専門家」もたくさんいましたが、だれも予想できませんでしたから・・・金正恩の残忍で強力なパワーを・・・

でも何となく、米国が緒戦で大量の精密誘導兵器を投入して北の指揮統制を分断すれば、あっさり北はバラバラになるような気もしますが・・・リスクありすぎですが・・・東京の郊外に住む身としては・・・

朝鮮半島の戦いを考えるとき
「朝鮮半島の戦争は汚い戦争に」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-02-10
「地上部隊投入が不可避」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-11-07
「世界の核兵器動向」→https://holyland.blog.so-net.ne.jp/2018-06-20

抑止の将来
「3本柱はほんとに必要か?」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-07-22
「米戦略軍も新たな抑止議論」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-03-11
「21世紀の抑止と第3の相殺戦略」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-03-03
「相殺戦略特集イベント」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2016-10-29-1
「期限を過ぎてもサイバー戦略発表なし」→http://holyland.blog.so-net.ne.jp/2017-04-25

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。